TOPスポンサー広告 ≫ フリーマットTOPハンドメイド ≫ フリーマット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

フリーマット

お世話になっている人に、ウィリアム・モリスの「ウィロウ」の端切れを頂きましたので
そのお返し?に、フリーマットを作ってみました。

ウィリアム モリス William Morris(1834-1896)
イギリスのデザイナーで、私がインテリア業界に居る時も「本当に人気がある生地なんだなぁ」と
思ったくらい、求める人が多く人気のデザインでした。
「美しいと思わないものを家においてはならない」と語ったそうで、そういう家にしたいなぁと
憧れるばかり・・・



片面はウィロウ一色。もう片面はリネンとアンティークのはしごレースをあわせ
水玉が好きだと聞いているので、タグ代わりに端切れをちょいっと縫い付けました。

明日ランチする予定なので渡すつもり。気に入ってもらえるかなぁ~。

お隣さんからずいぶん前にオーダーいただいていたバッグも仕上げました。
こんな具合に手作り熱爆発中です。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。